除塵、集塵装置ならマイクロバブル方式 

驚きの粉塵対策は、マイクロバブルが解決!

 粉塵にまみれては、健康に良くない。 作業品質も劣化しています

粉塵は、粉体やほこり、ちり、研磨粉、ヒュームなどに

削り粉、磨き粉、パテ、プラサフなどでグラインダーに

よる研磨には、効果的です。

ミストは、塗装時のものや金属加工時のオイルミストな

どが対象です。

マイクロバブル方式は、これらをしっかりと除塵、集

理するおすすめの集塵装置です。

床への水まき、エアブローさらにフィルター装置では無

と思いの方、「マイクロバブル」方式をご検討下さい

粉塵が多いと歩留まりや品質に大きな影響を生み、生産

性も落ちてしまいます。健康上も手遅れは許されません

集塵できるその仕組みは?

マイクロバブルが粉じんを吸着
マイクロバブル集塵機

粉塵の捕集力がとても強い!

塗料ミストを集塵しスラッジとなったもの

なぜ、こんなに取れるのかと・・         

「マイクロバブル」は、水から出来た小さな泡で

す。この小さな泡には、粉塵を捕まえる力がありま

す。マイクロバブルのもつ特種な吸着作用が粉塵やミス

トなどの浮遊物をしっか捕集、集塵します。

装置が作るサイクロン状態の中で粉塵は分離され除塵

されて行きます。集塵機としてフィルターを使わないた

研磨、切削、穴あけ、切断など加工の際の粉塵やヒュ

ームまでフィルターの目詰まりなく、粉塵への吸引力、

除塵力を風量低下を起こさず除去します。

集塵機は、小型から大型までご用意出来ます。

 

集塵装置にフィルター方式は限界

ミスト、粉じんは健康に最悪
粉じん対策、除塵機

   フィルター目詰まりで排気風量が低下   ミストにまみれての作業

お困りでは、ありませんか?            

湿式スクラバーやフィルター方式の集塵機は、粉塵で目

詰まり、さらにそれが粉塵として再飛散します。 

    ①吸い込みの 低下  

    ②フィルターの交換や粉塵の払い落とし

  ③作業の中断

  ④作業品質低下、高コストに手間と

除塵、集塵を考えるなら装置は、マイクロバブル方式が

根本的に解決できる装置で特に塗装ブース等での塗料ミスト、粉塵対策には画期的です。 

おすすめ集塵機としてご検討ください。

粉塵、取り尽くす最大の特長とは

除塵、集塵装置はマイクロバブル方式
除塵、集塵機はマイクロバブル

装置サイズは、小型から大型機まで用途に合わせてご提供します

ジオクリーナ・・・新方式の集塵装置 

使うのは、一般の水道水・・・これでマイクロバブル

生成「微細な気泡」が細かな粉塵を吸着、集塵してい

きます

装置の能力は、風量20m3/m~500m3/m

まであり集塵機の吸い込み風量で選べます。

① 環境基準は、労基法上 管理区分 Ⅰ を達成 

 法令に適合し 近隣苦情(粉じん拡散)や 工場移転、

 廃業の不安などに必要な環境対策を実現する集塵機

 としておすすめです。 

② 粉塵の 付着、汚れはなく、粉塵爆発の恐れもなく、

    作業品質、生産性がアップします。

③ ステンレス製で耐久性があり、しかも簡易メンテでランニング費用が節約されます 。

④ 塗料においては塗料ミストや研磨粉塵などがスラッジとして回収されるので効率的。

⑤ 発生源で除塵、集塵する集塵装置でダクト内を汚さない装置です。

 

集塵装置は作業品質、生産性のアップに必須 

屋根が汚れる?対策取りましょう

外部への粉塵排出を防ぎます

粉塵は、発生源で 取り尽くす

有機溶剤などの有害ガスも、合わせて排気を浄化する

すぐれた働きの 集塵装置です。除塵、集塵用の 局所排

気装置として、工場の 換気装置としてダクトと接続し

てお使い下さい。作業者の安全対策はもとより近隣対策

に粉塵苦情が出る前に対策をとりましょう。

集塵機は個別に設置場所に合わせ
設計します。除塵し尽くすことが
大前提です。

粉塵を外部へ排出しない
塗装向け粉塵除去装置

塗装においては、オーバースプレーされた塗料ミストが塗面に付着したり、他へ飛散し粉塵

となることはやっかいです。塗装面の研磨では、粉塵が発生しご存じの「粉だらけ」になっ

てしまいます。除塵、集塵をしかっり行うことで作業品質は格段に向上します

集塵装置導入には、まず対象の粉塵テストから 

粉じん、研磨材


粉塵は、大きさや重さ固さなど性質が違います

   オイルミストの工場排気      集塵してもフィルター式は    効果ない

   マスクをしても塗料ミストや粉塵を吸入してしまう

 潤滑油が霧状に舞い上がり
オイルミストは工場内に充満

    粉塵でフィルターは  
すぐに目詰まり状態

集塵装置を導入された事例 

集塵、除塵例N音響機器製作所さま 福岡県

ダクトのセンター部分に取付
局所排気に導入

除塵、集塵対策は、工場にぴったりと合う個別デザインが必要です。

経緯: 塗装物に対して、成分の違うフィラーを混合し

    ている。そのため スラッジの処理が大変で、

        排気の際、粉塵になったものが大量に飛散し

            工場屋根に粉塵が堆積してしまい改善を考えて

    いた。

希望: 顔料や固着材の違うものでテストして、集塵で

            きることを確認し、運用上の手間とコスト面も

            検討し集塵機を決めたいと考えていた。                                                                        

感想: 粘性の残るものがあるが、この位ならOK

                                                               で、んと言っても粉塵の外部排出がほぼなく、

マイクロバブル方式は、ありがたい、と述べられています。 労基への申請書もパスし管理区分は

1を取得できた。

集塵、除塵印刷物制作会社さま  静岡県

局所排気装置のリプレイス
粉じん対策に導入

洗濯物に粉じんが付くと苦情

経緯: グラビア印刷のニオイがきついため抑えられる

            ものを検討。24時間休みなしの稼働。

            実は、臭いのほかに細かな粉塵の飛散が問題

     で車のボディにうっすらと付着したり、隣のマン

    ションや小学校への拡散も気になっていた。

希望: 臭いと粉塵を処理出来ることが前提で、屋上

            にフィルタ小屋を作ろうかと考えたがやめた。

    確実に除塵、集塵対策が出来るらしいとマイクロバブルを考えた。

感想: 水を出すだけの単純な集塵機で自分たちで扱いが出来るのがいい。

    排気を高めるためにダクト途中に追加でファンを入れ工場内の換気を

     上げ排気集塵量を上げた。今のところ悪臭含め苦情などはないよ、とのことでした。

ミスト処理K建設工事会社さま 大阪阿倍野区

移動式除塵、集塵装置
粉じん排気対策

  解体現場、廃材処理での  粉じん、スラッジ処理

経緯: ビル内の改装工事での粉塵、溶剤の悪臭などの 

    処理を検討。夜間工事もあるため 近隣への粉塵

    飛散での対策を考えていた。

希望: 持ち運び、移動の出来る集塵機を検討していた

    が、基本は、有害物を戸外に排気するだけのもの

    でしかなくかえって問題が大きく、解決出来る 

    集塵装置を探していた。

感想: ジオクリーナは、市街地、都市部での使用に重宝

    している。水の補充対処さえしていればいいので

扱いは大変楽になった。簡単な移動にと集塵機を実は台車に乗せて使っている。

除塵、集塵Eトラック部品会社さま  静岡県

近隣への粉じん飛散

15kwのファンが3基
これをリプレイス

タール状の固まりがダクト内に 大量に堆積していた

経緯: 大型車両の 部品塗装を 専門に40年以上操業。

    近隣への粉塵、ダスト飛散でクレームが多い。

    最近は、ニオイもすると集合住宅から 何度か  

    苦情があった。

希望: 工場のセンターダクトにフィルター小屋を付け

    ているが効果がない。 フィルターを細密なもの

    にと検討したが、そもそもフィルターで取るのは

            無理があり、破れたり詰まったりで効果的な集塵

    装置をと・・商社に相談されていた。

感想: ベンチュリーを廃棄した方がと言われたが、排気

    集塵装置としてジオクリーナをそのままアドオンして使うようにした。大型だが集塵機

    としてローコストでかつ手間が楽になった、問題ない、とのことでした。

 

いかがでしょうか。

このように、ジオクリーナなら、除塵、集塵の除去効果を期待以上に果たせます。

合わせて大幅なコスト削減と運用の手間を省力化させることができます。

質問などお問合せはこちら

03-3710-8808

受付時間:9:00~17:20(土日祝を除く)